やげんぼりグループ店舗一覧

江戸川

やげんぼり花見小路店

京都エリア

  • やげんぼり花見小路店
  • やげんぼり末吉店
  • 出逢い茶屋 おせん
  • しぐれ茶屋侘助
  • 祇をん う桶や
  • 花見小路 江戸川
  • お料理
  • 飲み物
  • お部屋
  • お持ち帰り、ご進物
  • 御二九と八さい はちべー

東京エリア

  • やげんぼり 赤坂店
  • しぐれ茶屋 侘助 乃木坂店
  • 祇をん 花かんざし 六本木店
  • 店舗トップ
  • お料理
  • 飲み物
  • お部屋

お料理

今月のお奨め料理

 

期間限定 幻のブランド鰻

幻のブランド鰻 共水うなぎを7月中旬までの期間限定で提供いたします。
天然に限りなく近い環境で養殖された鰻は、天然鰻にしかない甘い香りと味わいを楽しめます。

 

江戸川おまかせコース

■松:8,600円
■竹:6,500円

鰻の珍味やうなぎ串焼き、うなだれサラダやうなぎ餅など鰻づくしのコースです。
(コースより品数がかわります)

■梅:3,100円
串焼きのみのコースです)

 

名代うな重・蒲焼き

■うな重・松       5,400円 
うな重・竹       4,320円
付きだし三種、肝吸い、漬け物付き

■蒲焼き・松      3,240円
■蒲焼き・竹      2,780円
■蒲焼き・梅      2,160円
■うなぎ丼・松      3,600円
■うなぎ丼・竹      3,140円
■うなぎ丼・梅      2,520円
金糸又は、とろろ付きは、310円増

お昼のお料理

「おとく」うな丼(梅)      2,360円

きも吸又は、ミニ茶碗蒸し付き
※平日のみ

 

鰻の串焼き

魚はカシラの身がうまいといいます。鰻も同様、よく蒸し上げ秘伝のタレに付け、しっかりと焼き上げます。

鰻屋元来の肝焼です。タレ味にした肝焼は少し苦みがあり、滋養強壮に良く、お酒も進みます。お好みで山椒を振って。

レバー焼は鰻の串焼の中でも希少部位、珍味です。山椒塩で焼き、からしをつけると一味違います。

むこ骨と呼ばれる骨についた身を串に刺し、タレ味で焼き上げます。鰻のバラ肉とでも言いましょうか。

鰻の身の部分。龍が剣に巻きつく姿に似ていることからくりからと呼ばれています。卵黄をかけて召し上がってください。

鰻のひれとにらを一緒に串に巻き上げ、鰻らしい風味と“とろ”“ふわ”の食感を楽しんでいただけます。

鰻の一番脂の乗ったハラ身の部分をさっと醤油につけて白焼きにします。わさびをのせてお召し上がりください。

鰻料理のひとつ“八幡巻”に見立てて串に打ちました。京都の八幡で牛蒡がとれ、近郊で鰻がよくとれたのが由来です。

一品料理

■だし巻                        770円
■う巻                        1,280円
■うざく                       1,350円
■どじょう唐揚                     860円
■うなだれサラダ              大820円・小670円

■やさい(焼万願寺、焼茄子、三つ葉おしたしなど)    520円~
■珍味(鰻煮こごり、ほねせんべい、肝しぐれ)      600円~
■きも吸                       460円
■赤だし・吸いもの                  360円
■〆に
 うなぎ茶漬け                    620円
 うなぎもち(1ヶ)                 260円
 うなぎのミニ丼                  1,230円

※価格は全て税込み価格となっております。
※ご宴会の際のお料理・ご予算等はお気軽に料理長、女将まで何なりとお申し付け下さい。

お飲み物

お飲み物

お酒

生ビール                       670円
ハレの日ビール(オリジナルビール)          770円
日本酒                         750円~
焼酎各種                       820円~
ワイン(赤は、タレ焼きに。白は、シラ焼きに)
                 ハーフ2,060円・フル3,900円

  

やげんぼりとクリフトン・カーフ

京都の歳時記

やげんぼりのこだわり

周辺観光案内

出前、ご進物に

このページのトップへ